3.11が教えてくれたこと...

原発は安全ではないこと。
政府は嘘をつくということ。
マスメディアは都合のよい情報をながすということ。
今の社会は既得権益者のためにあるということ。
放射能の影響は何万年もつづくということ。
そして、それを変えるのは難しいということ。

3.11を忘れないために映像をつくりたいと思います。
谷一郎
ICHIRO TANI
FILM MAKER
映像ディレクター。
1963年9月5日生まれ。東京造形大学美術学部卒。
大学卒業後、Ray、MTV japan、Vibeを経てフリーの映像ディレクターとなる。
WORKS OF 谷一郎